« 【お知らせ】事務所移転について | メイン

2021年05月20日

【BR-RX100M7 着脱改造】

今までお勧めしていたVA3直結方式は、カメラの着脱・縦横位置の変更など不自由な面がありました。
そこで、今回はTA4を使っての着脱方式のご紹介です。
※※現在、AR-52,AR-58などVA3に接続できるφ60.5リングがメーカー欠品になっているのでステップアップリングなど併用で工夫してください。


レンズ間寸法はVA3の調整幅で吸収できます。TA4,TA4+3、TA4+5なども使えます。


TA4のネジひとつで縦位置・横位置の変更も抜け落ちなく楽しめます。
もちろん、着脱も自在です。


接続アダプターはturbo adapterP1のアウターリングを使用します。(インナーは不要)
TSN-884・TSN-VA3・AR58・58→52ステップダウンリング・P1アウターリング→←TA4・BR-RX100M7

やっぱり、着脱式&縦横回転自在って必須かもしれません。

投稿者 turbo : 2021年05月20日 16:25

コメント